比治山の森を守り育てる会

2019年12月3日(火) 15時から放送の中国放送(RCC)「イマなまっ!」の中で比治山の森を守り育てる会の活動が紹介されます。 先日のlovegreen助成を受けての放送です。 是非ご覧ください^^
比治山は広島市の中心部に位置する小さな山です。 お花見シーズンには桜の名所として賑わう場所でもあり、美術館やまんが図書館など文化を発信する場所でもあり、被爆樹や陸軍墓地などもあることから平和や歴史を学ぶ場所としても知られています。...
2019年11月16日(土) 10:00〜11:30(予定) ※雨天中止 広島市まんが図書館付近からスカイウォーク周辺にかけてゴミ拾い活動を行います。 親子での参加も大歓迎です! 軍手と手持ちのビニール袋をご持参のうえ、広島市まんが図書館前に集合してください。 参加無料、申込不要、途中からの参加もOKです! 雨の場合は中止のお知らせをHP上で行います。...
比治山は南区が維持管理していますが、山肌の整備までなかなか手が届いていないのが現状です。 立ち枯れ樹木や竹林、下草や笹の放置で貴重な自然の残る山肌は鬱蒼とし不法投棄の絶好スポットになってしまいました。 山肌に散乱したゴミを拾う作業と並行して、定期的な立ち枯れ樹木や竹の伐採作業、下草・笹刈り作業を行っています。...
昨日、Hm2の成果報告会へ参加し、昨年度の活動成果を発表させて頂きました。 比治山近隣の地域の皆さまや自然に触れる機会がなかなかない広島市中心部に住む子ども達に豊かな自然の残る比治山で、 安全な環境の中過ごせるように、またそれが未来に引き継がれるように、...
比治山でチェーンソーの基本的な使い方等の講習会があり、NPO法人ひろしま人と樹の会の方々から直々にご指導頂きました。 ただスイッチを押して木を切るだけだと思っていたチェーンソーの使い方ですが、基本のきからしっかりご教示頂きました。 まずは安全第一。作業中のリーダーとしての役割等、普段比治山を整備する上で活用できる内容が盛りだくさんでした。
広島市南区にある比治山は、広島市現代美術館が建設された30年前に山肌を整備してから今までずっと放置され続け鬱蒼とした森になってしまいました。不法投棄の絶好の場所となり、今でも山肌には多くのゴミが散乱しています。 ただゴミを拾う活動をするだけではなく、もうこれ以上ゴミが増えないように山肌を整備する活動を続けています。...
11月25日(日)午前中、比治山の立ち枯れ樹木の伐採作業を行いました NPO法人ひろしま人と樹の会の方々にご協力頂き、総勢23名で作業を行いました 「比治山は枯れた木が沢山あるね」 NPO法人ひろしま人と樹の会の方々がそう仰った通り、比治山は現代美術館が建設された30年前からずっと森林整備を放置され続け荒れた山になってしまいました...
今年の5月に「豊かな自然を取り戻そう、ごみの無い比治山へ」というプロジェクトで助成を受けた、ひと・まち広島未来づくりファンドHm2の中間発表会がありました まだ道半ばではありますが、この半年間の活動とその成果を報告させて頂きました 発表会は全16団体が参加し、交流会もありとても有意義な時間が過ごせました...
11月25日比治山で立ち枯れ樹木の伐採を行います

さらに表示する

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.