森へ行き、森を活かし、森で育ち、森と生きる

わたしたちのはじまり

比治山は、広島市の街なかにある貴重な自然の残る小さな山です。

原爆投下で大きな被害を受けましたが、そこから緑が生き返り、被爆樹と四季折々の動植物が共生している場所です。

一昔前は子ども達が山へ入って虫を捕まえたり、秘密基地をつくって遊んでいましたが、

現在ではその姿はほとんど見られなくなってしまいました。

立ち枯れ樹木は長年放置され続け、鬱蒼とした森には不法投棄のゴミが増え続けています。

身近で自然に触れることができる日常を子ども達が引き継げるように、

比治山の環境整備や保育園の運営、子ども達が自然に触れることのできる機会の提供を行っています。


活動内容

ひろしま自然保育認証園として自然の中で遊び学ぶ環境を充実させた保育事業や、地域の未就園児に向けたお散歩会、離乳食講座、子育て相談なども行っています。

比治山の山肌の環境保全活動。立ち枯れ樹木・竹の伐採やゴミ拾いを行っています。

地域の小学生に向けた環境教育活動。比治山や近隣の川をはじめ広島県内・県外へも活動の幅を広げています。

比治山で子育て応援イベント「エルマーフェスタ」をはじめ、地域の子育て世帯に自然体験や環境教育の機会の提供を行っています。


研修

活動の質をより高めるため、定期的に研修を行っています。

同じ広島県内で活動する団体から海外まで、枠に囚われず大人達が主体性を持って活動し成長することで、子ども達により良い環境を提供できると考えています。


活動報告

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.