竹林整備

比治山の森を守り育てる会

近年、比治山は竹が増え続けています。

1年ごとにその勢いは増しているように感じます。

竹は根を深く張らないので土砂崩れの原因になります。

比治山は住宅地と密接しているので、被害を未然に防ぐために私達は定期的に竹林の整備をしています。

枯れた竹や木に隣接して生えている竹を中心に切っていきます。

また、竹林は多くのゴミが散乱しています。

お酒のビンやお菓子の袋などがポイ捨てされたり、中には電化製品が不法投棄されたりしています。

比治山は各箇所にゴミ箱が設置されているので、ゴミはゴミ箱に捨てて欲しいなといつも思います。

今日も竹を切る傍、ゴミ拾いもしました。

1つ1つのゴミを拾う作業もしながら、ゴミをポイ捨てされないよう山肌をきれいに整備する活動を並行して行っています。

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.