· 

芋掘り

前回の畑作業に続き、晴天の中、森いく小学校の芋掘りが行われました。

 

まず芋の茎と葉をとってから、いざ芋掘り!

お芋どこにあるかな〜と勢いよく手で掘り始める小学生達。

 

「あった!」と顔を出したお芋を掘り出します。

「大きい!」「これは小さいな〜」「見て!見て!こんな形」「ふたごみたい!」と次々に出てくる芋達に盛り上がります。

 

芋掘りはとても楽しい作業、この収穫があるから草取りも頑張れるんですね。

 

もう芋ないかな、と思ってもしっかり掘ったら、まだまだ芋が出てきました。

今年のお芋は小ぶりのものが多かったようです。

 

収穫したお芋はみんなで山分け。

焼き芋? 天ぷら? 芋けんぴ?

 

みんなどうやって食べるのかな。

欲しい子は茎を持って帰っていました。

 

 

そして、2週間前に作った畝に大根、今市かぶ、天王寺かぶ、二十日大根の種をまき、水をやりました。

冬野菜の成長が楽しみです。

 

芋を掘った後の畝は耕して牛糞を混ぜて11月に玉ねぎを植える予定です。

 

畑の作業が終わると、恒例の子ども達の鬼ごっこが始まりました。

裸足になって、ふかふかの土の上を走り回ります。

 

転んで土まみれになって遊ぶ小学生達。

小学生になると、こんな風にして遊ぶ機会がぐんと減ってしまいます。

 

だからこそ思いきり遊んで欲しい、といきいきした表情を見て思います。

 

森いく小学校では、自然に触れたり、外で思いきり遊ぶことができる環境と機会を、これからも提供していきます。

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.