カテゴリ:環境教育



森いく小学校 · 2020/10/18
前回の畑作業に続き、晴天の中、森いく小学校の芋掘りが行われました。 まず芋の茎と葉をとってから、いざ芋掘り! お芋どこにあるかな〜と勢いよく手で掘り始める小学生達。 「あった!」と顔を出したお芋を掘り出します。 「大きい!」「これは小さいな〜」「見て!見て!こんな形」「ふたごみたい!」と次々に出てくる芋達に盛り上がります。...
森いく小学校 · 2020/10/18
秋晴れの中、6月に続き今年度2回目の「川の生き物調査隊」が行われました。 1回目の様子はこちら。 秋の生き物調査隊は釣りをして、京橋川にどんな魚がいるかを調べます。 今回もささきつりぐさんに協力して頂き、川の生き物のこと、釣りのことを教えてもらいました。 (ささきつりぐさんは、広島駅の前にお店を構える釣り具屋さんです。)...
森いく小学校 · 2020/07/23
毎年恒例の田植えと夏合宿を、今年度開催は見合わせたりと、森いく小学校の活動がなかなか行えない状況です。...
森いく小学校 · 2020/06/21
昨年に引き続き今年もささきつりぐさんの協力のもと、地域の小学生と一緒に京橋川のゴミ拾いと生き物調査をしました。 昨年の様子はこちら! まず、ささきつりぐさんから広島市内に流れる川についてのお話、昔の人の生活の中で川はどんな役割をしていたのか、雁木のお話などをして頂きました。...
森いく小学校 · 2020/04/02
春、お花見の季節がやってきました。 それと共に私達の竹林整備が行われました。 毎年、筍が生える時期に駆除を行い、これ以上竹を増やさないようにしています。 近年、比治山には竹が増え続けています。 そしてその勢いは増しているように感じます。 竹は根を深く張らないので土砂崩れの原因になります。...
森いく小学校 · 2020/03/21
森いく小学校、春の畑活動開始です! 森いく小学校では、広島市西区南観音にある畑をお借りして、野菜の自然栽培を行っています。 この日は、この春初めての森いく小学校の畑作業となる新一年生も仲間入り。 まだ大きいお兄さんお姉さんに緊張の面持ちの新1年生でしたが、高学年の子ども達とペアになり、教わりながら作業していくことになりました。...
森いく小学校 · 2019/12/26
小学生は冬休みに入りました。 1日中学童保育という小学生も多いかと思います。 今日は小学生と一緒に比治山で竹林整備から門松作りまでを行う「比治山門松プロジェクト」を行いました。 日本でも至る所で竹の増殖が問題になっています。 ここ比治山でも毎年竹が増え続けています。 竹は根を深く張らないので土砂崩れの原因になる場合があります。...
さくらっ子森いく園では1ヶ月に1回保護者の交流会をしています。 今月はミニ門松作りです。 比治山の竹林整備で切った竹を再利用します。 比治山門松プロジェクトと題したこの取組は昨年から始まっています。 昨年の活動の様子はこちら! 竹を切り分けてやすりがけをしたり、オイルを塗って竹を綺麗に整えます。 それから飾り付けです。...
近年、比治山は竹が増え続けています。 1年ごとにその勢いは増しているように感じます。 竹は根を深く張らないので土砂崩れの原因になります。 比治山は住宅地と密接しているので、被害を未然に防ぐために私達は定期的に竹林の整備をしています。 枯れた竹や木に隣接して生えている竹を中心に切っていきます。 また、竹林は多くのゴミが散乱しています。...
森いく小学校 · 2019/11/08
高知研修の最大の目的地【高知県立森林研センター】に到着です。 講師の先生と森を散策しながら、秋グミや苺などの食べられる実や甘い香りのするかつらの木の葉っぱなどを見つけました。 森には、炭焼き窯の跡があり、昔の人がどのように森とともに暮らしていたかも知りました。...

さらに表示する

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.