· 

高知研修 その1

森いく小学校 ブログ

高知県は、日本1位の森林率を誇り、全国へ先駆けて森林環境税を導入するなど、森林保全活動、環境教育に力を入れています。

この度、瀬戸内オリーブ基金の助成を受けて森いく小学校は高知県へ、森林について学びに行ってきました。

 

-1日目-

2泊3日の研修へ出発!

1つ目の目的地【高知県立牧野植物園】

日本の植物学の父といわれる、牧野富太郎博士を記念して作られたとても広く立派な植物園です。

小学生達は、のんびり歩きながら、自分の名前のついた植物を探したり、見たことない植物をスケッチしたりと、ゆったりした時間を過ごしました。

外来種についてや、花と虫の関係性についても学びました。

夜は宿泊施設近くのお店で、広島にはない高知の食材に小学生達も盛り上がっていました。

鰹のたたきや、マンボウ、うつぼ、ごりのから揚げや、ニロギの干物など、どれも美味しかったです。

 

 

-2日目-

朝8時から日曜市に出発!

300年以上の歴史を持つ日曜市は、1キロの通りに400ものお店が並びます。

ここでは、お昼に焼いて食べる食材とお土産を買いました。

骨董品屋や花、果物、見たことのない野菜やおやつ、金魚やヤドカリ、見ているだけで楽しい賑やかな日曜市。

お店の人に、昔ながらのおやつを教えてもらったり、物価の違い、高知の文化や歴史に触れました。

そして今回の最大の目的地【高知県立森林センター】へ向かいます。

つづく。。。

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.