週末のさくらっ子農園

さくらっ子森いく園ブログ

さくらっ子農園では自然栽培の野菜などを育てています。

維持管理は主に年中・年長さんが行いますが、保護者の方々の協力あってこその農園です。

 

週末など、親子で草抜きや水やりなどの作業をしに農園に来たりします。

広島市の中心部にある広い畑のなかで、野菜などの栽培ができる経験はなかなか貴重です。

 

玉ねぎやじゃが芋の他に、最近はハーブが仲間入りしました。

元気よく育つために草抜きをします。

なかなか根気のいる作業です。

 

草抜きが終わったら水やり。

子どもはジョウロを使って上手に水をあげていきます。

最後は大人がホースのシャワーで水やり。

 

種を植えるだけや、収穫するだけの農業体験ではなく、こうして、みんなでさくらっ子農園の維持管理を協力し合うことで、作物を育てることの大変さやチームワークなど子ども達は多くを学びます。

 

また、週末に家族と一緒に作業をすることで、大人が子どもに教わることも多々あります。

そんなことも知ってるんだ!と感心することもしばしば。

大人も一緒に学ぶことができます。

NPO法人 森いく比治山

〒732-0811 広島市南区段原3丁目10−9

082 259 3965

email: moriikuhijiyama@icloud.com


© 2018 NPO法人森いく比治山.